as3のクラスを勉強する

on 07 5, 2009

090705-one

私はあまりクラスを使ったことがない。
さすがに独立して本格的にスキルアップを目指すのであれば、Flash、Actionscript3は避けて通れない道だと考える。
というよりも、独立してすでに閑古鳥が鳴いているので時間はたっぷりある。

理由はなんであれ、思い切って一からクラス(class)を勉強してみたいと思う。

そもそもクラスってなに?

どうやら、クラスは処理などをまとめたプログラムのことを言うらしい。
オブジェクト指向では「ひな型」とか「設計図」という意味で使うみたい。

これを呼び出し使うことによって、指定した処理(計算とか描画)を行ってくれる、ということみたい。
Flashに限らず他のプログラムとかでもよく使うなぁ。といっても私はphp(笑)しか使えないけど。

参考にさせていただきました:@IT

Flashのクラスどんなのがあるんだろ?

Flash内にすでに用意されているクラスがあるらしい。
フレーム内に記述するときに、MathとかArrayとかStringとか使うけどそれもクラス。
Flashには予め、フレームからでも自分でカスタムしたクラスからでも使える、トップレベルのクラス「コアクラス」というのが用意されているとのこと。

その中には、さっきも登場したMath、Array、String、Xml、Object・・・なんかがある。
これは全部は覚えられんな・・・。

・・・とりあえず、なるほどw

この他に自分で作ってしまう、「カスタムクラス」があると。
カスタムクラスは、コアクラスを使ってコアクラス単体ではできないような、自分好みの処理ができるみたい。

– – –

今日はここまで。
明日は実際に使い方をやってみよ。

詳説 ActionScript 3.0
詳説 ActionScript 3.0
  • 発売元: オライリージャパン
  • 価格: ¥ 6,090
  • 発売日: 2008/11/22
  • 売上ランキング: 69005
  • おすすめ度 5.0

Leave a Reply